PET全電動システム,高速プリフォーム成形機,プリフォーム金型,ブロー成形機,PET全自動ブロー成形機等 - Demark (Shanghai) Packaging Technology Co., Ltd. DEMARKはPET全電動システム->高速プリフォーム成形機->ブロー金型->全自動ブロー成形機等ソリューションでご提供する専門会社です。製品はPET全電動システム、高速プリフォーム成形機、回転式と直線式の全自動ブロー成形機、16-144の金型、PET高速プリフォーム成形機等を設計製造しています。(+86-21-6039-1129)で問い合わせでください。
English  | Русский  |  日本語  |    한국어     | 中文
Español | Français | ภาษาไทย | Tiếng Việt | العربية
 製品検索 :
あなたの位置: Home > 製品紹介 > プリフォーム金型

連絡先

もっと>>

お問い合せ

フォームからのお問い合わせをご希望されるお客様は、以下に必要事項をご入力ください。もっと>>

製品紹介 - プリフォーム金型

72|96|144キャビティ     PETプリフォーム金型
 

 弊社のPETプリフォーム金型は中国でより早く空気弁ホットランナーの技術を採用してPETプリフォーム金型を製造するメーカーです。弊社は72~144キャビティまでのPET精密プリフォームソリューション及びシステムと、そして国内外有名なメーカー(HUSKY、SIPA等プリフォームの金型変換、プリフォームの軽量化、金型オーバーホール、プリフォームの開発と試作など、多岐にわたるサービスも提供しています。

 

特徴:

1.生産したプリフォームはもう一度人工することがなし

2.先進的な加熱設備を使え、製品のAA値の低さを保証できる

3.合理化の冷却装置は生産周期を短縮する

材質

1.金型の主な部品はスウェーデンから輸入したS136材料を使い

2.金型の基本材料は輸入のP20材料を使い、金型の使用寿命が長くなる

3.部品の加熱処理はドイツの最先端な機械を使い、部品硬度はHRC45°48°まで

装置:

ドイツ、アメリカ、日本から最先端な機械を輸入して生産に導入し、部品の偏心値は0.10mm、重さのエラーは<0.3

加熱部品:

1.ドイツHotsetの使い

2.コントロール ボックス ドイツ インテリジェントな温度調節計を使い(PID無停電電源の制御

3.お客様の希望で温度コントロール ボックスまたは圧力コントロール ボックスを製造する

検品

会社設備:プロジェクター硬さ試験機、内力測定器偏芯測定器電子天秤など。

ねじの生産はコカ・コーラの標準によって製造する

 

>>
 
 
16|24|32|48キャビティ   PETプリフォーム金型
 

 弊社のPETプリフォーム金型は中国でより早く空気弁ホットランナーの技術を採用してPETプリフォーム金型を製造するメーカーです。弊社は72~144キャビティまでのPET精密プリフォームソリューション及びシステムと、そして国内外有名なメーカー(HUSKY、SIPA等プリフォームの金型変換、プリフォームの軽量化、金型オーバーホール、プリフォームの開発と試作など、多岐にわたるサービスも提供しています。

 

特徴:

1.生産したプリフォームはもう一度人工することがなし

2.先進的な加熱設備を使え、製品のAA値の低さを保証できる

3.合理化の冷却装置は生産周期を短縮する

材質

1.金型の主な部品は輸入のS136材料を使い(スイス)

2.金型の基本材料は輸入のP20材料を使い、金型の使用寿命が長くなる

3.部品の加熱処理はドイツの機械を使い、部品硬度HRC45°48°です

装置:

アメリカ、日本などの機械を使い、部品の偏心値は0.10mm、重さのエラーは<0.3

加熱部品:

1.ドイツHotsetの使い

2.コントロール ボックス ドイツ インテリジェントな温度調節計を使い(PID無停電電源の制御

3.お客様の希望で温度コントロール ボックスまたは圧力コントロール ボックスを製造する

検品

会社設備:プロジェクター硬さ試験機、内力測定器偏芯測定器電子天秤など。

ねじの生産はコカ・コーラの標準によって製造する

>>
 
 
食用油瓶|広口瓶        PETプリフォーム金型
 
 弊社のPETプリフォーム金型は中国でより早く空気弁ホットランナーの技術を採用してPETプリフォーム金型を製造するメーカーです。弊社は72~144キャビティまでのPET精密プリフォームソリューション及びシステムと、そして国内外有名なメーカー(HUSKY、SIPA等プリフォームの金型変換、プリフォームの軽量化、金型オーバーホール、プリフォームの開発と試作など、多岐にわたるサービスも提供しています。

特徴:

1.生産したプリフォームはもう一度人工することがなし

2.先進的な加熱設備を使え、製品のAA値の低さを保証できる

3.合理化の冷却装置は生産周期を短縮する

材質

1.金型の主な部品は輸入のS136材料を使い(スイス)

2.金型の基本材料は輸入のP20材料を使い、金型の使用寿命が長くなる

3.部品の加熱処理はドイツの機械を使い、部品硬度HRC45°48°です

装置:

アメリカ、日本などの機械を使い、部品の偏心値は0.10mm、重さのエラーは<0.3

加熱部品:

1.ドイツHotsetの使い

2.コントロール ボックス ドイツ インテリジェントな温度調節計を使い(PID無停電電源の制御

3.お客様の希望で温度コントロール ボックスまたは圧力コントロール ボックスを製造する

検品

会社設備:プロジェクター硬さ試験機、内力測定器偏芯測定器電子天秤など。

ねじの生産はコカ・コーラの標準によって製造する

>>
 
 
Page: 1/1  Total: 3   First    Prev    Next    Last